他診療科との連携について | 健診センター

kenshin

他診療科との連携について

健康診断の結果で他診療科への受診や健康講座の受講などカルテシステムの情報共有により、他部門と綿密に連携しています。

他診療科との連携相関図
他診療科との連携相関図

入院、手術と東京衛生病院の連携

名称未設定-10入院や、手術の必要性が出てきたとき、健診センターでの受診データを東京衛生病院のカルテシステムで共有することにより、過去のデータに基づく患者さま一人一人の状態をいち早く把握し、より質の高い治療を受けることが出来ます。

再検査、精密検査、治療と教会通りクリニックの連携

健診結果により検査、治療が必要な場合は、教会通りクリニックとカルテシステムでデータを共有し、継続的な外来診療が受けられます。また必要に応じて大学病院へのご紹介も可能です。

出産、子育てと東京衛生病院、教会通りクリニックの連携

妊娠出産、から育児まで病院、クリニックと連携してサポートします。

妊娠中は、定期的な受診と両親学級、出産後はママの1ヶ月健診、母乳外来、育児指導、乳児~小児健診、そして「ママの心のブレークタイム」として育児相談をおこなっています。

特定保健指導と健診センターの連携

保健指導の様子
保健指導の様子

健康診断の結果により生活習慣病の発症リスクが高い方に、保健師、管理栄養士があなたに合わせた減量・食事・運動を見直すための個別サポートをいたします。

健康講座参加と健康教育科の連携

操体法の様子
操体法の様子

健康診断の結果やご年齢に合わせて健康セミナー・減量講座・操体法などのご案内を結果とともにお送りしています。自分の身体と向き合い、病気になりにくい身体を作り、健康的な生活を楽しむために講座を通してサポートいたします。