訪問看護 | 在宅ケアセンター

page-img

利用者が安心して在宅での暮らしが継続できるように、きめ細かな支援を行っています。
住み慣れた自宅・地域で暮らしたい・・・そんな願いを尊重し、
「利用者と家族の思いを大切に」を心がけ、訪問看護を行っています

運営理念

私たちは、東京衛生病院の理念である「キリストの愛に根ざした医の奉仕」を基本にキリストのこころで、ひとりひとりに仕える気持ちで看護・リハビリを提供します。

サービス内容について

1.病状の観察:必要時、主治医に相談します。褥創(床ずれ)の予防・処置
2.医療処置・管理:医療器具の管理・介護の指導(尿の管・胃ろう・点滴・在宅酸素など) 服薬管理
3.日常生活の援助:清潔の援助・排泄支援・おむつ交換・着替えなど介護全般の相談・指導介護者への支援
4.リハビリテーション:療法士が寝たきりの予防・機能回復・環境整備・外出の練習・介護の指導などを行います
5.主治医との連携:病状変化時は適宜連絡。毎月看護計画・看護内容の報告を行います

ご利用いただくための要件について

1.訪問看護・訪問リハビリを利用する時は以下の要件が必要です
(1)介護保険での場合
①要支援または要介護認定を受けた方
②かかりつけ医が、訪問看護・訪問リハビリを必要として「訪問看護指示書」を発行した方
③ケアマネージャーに相談の上、訪問看護・訪問リハビリの利用を決定した場合
(2)医療保険での場合
①かかりつけ医が訪問看護・訪問リハビリを受けることを了解し、「訪問看護指示書」を発行した場合

2.居宅介護支援(ケアプラン作成)をするには以下の要件が必要です
(1)介護保険の申請を行い要介護認定結果がでているか、または申請中の方。

3.実施地域は、事業所を拠点に半径2キロ以内です。詳細についてはお尋ね下さい。

お申込み方法について

1.介護保険の場合
(1)ケアマネージャーが作成したケアプランに基づいて開始となりますので、担当のケアマネージャーにご相談下さい
2.医療保険の場合
(1)担当のかかりつけ医に訪問看護・訪問リハビリを希望する旨をお伝え下さい

ご利用時間について

月曜日~金曜日  9:00~17:00
* 土・日・祝祭日・夜間については、緊急時訪問看護および24時間対応体制をご契約いただいた場合、緊急時に電話による相談や訪問サービスを受けることができます

当訪問看護ステーションの特徴

スウェーデン生まれの「タクティールケア:触れるケア」を看護・リハビリに取り入れています。
ご希望の方はお申し出下さい。
※ 当訪問看護ステーションは、㈱日本スウェーデン福祉研究所のタクティールケアⅠコースの認定取得者がタクティールケアを提供しています。

個人情報保護法について

当ステーションは、利用者の個人情報を、当法人の情報セキュリティ基本方針に従って、安全かつ適切に取り扱います

お問い合わせについて

住所:〒167-0032東京都杉並区天沼3丁目17-29

お問い合わせは 東京衛生病院 訪問看護ステーション 電話:03-3220-0550 FAX:03-3392-0540 受付時間:月~金曜日 午前9時~午後5時