乳房悪性腫瘍手術 | 外科

乳房部分切除術(乳房温存手術)

しこりとしこりの周りを部分的に切除する手術です。
しこりをしこりの縁から1~2cm離れたところで乳腺を円状に切除する円状部分切除術を行っています。

長所

手術で多少変形しますが、自分の乳房が残ります。

短所

癌を取り残す可能性が全国平均で2割程度あり、癌の取り残し量が多い場合は再手術になることもあります。
局所再発(残った乳房への再発)を防ぐために、原則として術後に放射線治療が併用されます。

乳房全摘術(胸筋温存乳房切除術)

乳房は切除しますが、大胸筋と小胸筋を残すように手術します。

長所

予後は乳房部分切除術でも乳房全摘術でも同じですが、局所再発率が乳房部分切除術より低いです。よって基本的には術後に放射線治療の必要がありません。
また希望があれば術後に再建手術も可能です。

短所

自分の乳房はなくなります。

センチネルリンパ節生検

センチネルリンパ節とは、最初に転移するリンパ節のことです。通常は1~3個あり、上記手術中に色素を皮下注射して同定摘出し、病理検査に提出します。病理検査の結果、転移があれば腋窩(えきか) のリンパ節をもう少し取る手術を追加します。
リンパ節郭清術の合併症である、リンパ浮腫(うでのむくみ)などの可能性が低いです。また、腋窩リンパ節郭清術よりは入院日数が少なくなります。

腋窩リンパ節郭清

画像上、手術前に明らかに腋窩のリンパ節に転移があれば、一般的に化学療法終了後の手術施行時に腋窩(えきか)のリンパ節を全部取り除きます。

腫瘤摘出術

しこりとしこりの周りの乳腺を一緒に切り取る乳房部分切除術と違い、しこりだけを手術で切り取る方法です。手術の対象となる病気は線維腺腫などの良性のし こりや、手術前の針生検などの検査で診断がつかない場合に行います。手術時間は約30分から1時間程度で、基本的には局所麻酔で、日帰りでできる手術で す。

診療予定をご確認の上、ご予約をお願いします。 電話:03-3392-1489 当日分の予約 月~金 午前8:00~11:00 翌日以降分の予約 月~金曜日 午前9:00~午後2:00