緩和ケア病棟(ホスピス)の暮らし | 緩和ケア内科

暮らしの一日

緩和ケア病棟(ホスピス)での患者さまの一日の生活をご紹介します。

入院 07 生活の場である病室は全て個室になっております。気兼ねなく大切な方との時間をゆったりと過ごしていただけます。
起床 08 起床して病棟ラウンジからバルコニーに出ることができます。清々しい青空の元、リフレッシュしましょう。
こころの語らい 09 スタッフは身体だけでなく心にも配慮いたします。また、チャプレンは医療者とは違う側面から心やたましいの道のりをサポートいたします。
食事 10 彩りよい菜食の食事
栄養士が患者さまの好みをお聞きします。
週1回“ホスピス御膳”と銘々された夕食がいただけます。
お風呂 11 普通の浴槽で入浴が難しい方でも、横になったままゆっくりと入浴することができます。
家族との語らい 12 付き添うご家族のために、キッチンや家族部屋を用意しています。
ボランティアとの語らい 13 広いラウンジにて友人や家族、ボランティアとゆっくりした語らいの時間を持つことが出来ます。
動物とのふれあい 14 動物たちとのふれあいによるアニマルセラピー(月2回)を実施しております。
季節ごとのイベント 15 ピアノ演奏会、夏祭りやクリスマスなど季節ごとにイベントを開催しています。