出産後もご支援します | 産婦人科

母乳外来について

当院では、当院で出産されたお母さまのために母乳育児相談を行っております。

授乳についての歩ラブルや不安がある増合には、実際の乳房の状態や授乳状況をみながら個々にあった指導をさていただき、必要に応じてマッサージ等を行っております。

以下のような場合には、母乳外来の受診をお勧めしています。

 

□母乳が足りてないのではないかと不安な場合

□赤ちゃんがうまく吸えない場合

□乳腺炎が疑われる場合

(乳房が張りすぎて痛い、シコリがある、急に発熱した)

 

母乳外来受診の際は、ご約の上5分前までに受付をお済ませください。

また、必ず赤ちゃんと一緒にお越しいただき、受診時に赤ちゃんのおなかが空いた状態になるように、自宅で授乳を済ませてからご来院ください。

 

実施日時:

月・火・木 9:00~16:00(予約制)

金 9:00~14:00(予約制)

増所:産科外来指導室

費用:初診5,000円  再診4,000円

申込受付期間:

月・火・木 9:00~17:00

金 9:00~15:00

申込電話番号:   03-3392-6151 (代表)→病院産科外来指導室

※母乳外来予約希望とお伝えください。

持ち物:

  • お母さまの診察券
  • 母子手帳
  • 授乳スケジュール帳
  • オムツ、おしり拭き
  • 粉ミルク・お湯(必要な場合)

新生児相談

名称未設定-23

新生児室では、一ヶ月健診まで24時間電話相談に応じています。

授乳への不安や赤ちゃんに関する質問などがございましたら、ひとりで悩まず気軽にお電話下さい。

東京衛生病院  代表 03-3392-6151

講座について

ママの心のブレークタイム

育児の悩み、疑問、不安、…、いろんな事話したり聞いたりしませんか。

同じ月齢(年齢)のお子さんをお持ちのお母さんと楽しいひとときを過ごしませんか。

ママの心のブレークタイム

育児指導

育児指導は、医師・看護師により、育児についてその時々にあった内容のお話をさせていただいています。全2回で、質疑応答のコーナーもあります。

育児指導

夜間救急

お子さんの急な発熱や腹痛などに、小児科医師が診療にあたります。

月~金  13:00~22:30

土・日  09:00~16:30

祝日  休診

救急外来ご利用手順

小児科外来

小児科と密接な関連を保ちながら、健診・予防接種など誕生から一貫して赤ちゃんの健康状態を管理しています。

婦人科外来

産後6週間健診があります。子宮の状態、傷の回復具合などをチェックし、産後のアフターケアを行います。次回の妊娠について・避妊相談・その他婦人科のご相談にも応じます。